HOME > 学校概要> お知らせ

お知らせ

お知らせ(平成29年度)


「ものづくりとビジネス」で、相互の授業を教え合い

 1学年の総合的な学習の時間「ものづくりとビジネス」ではキャリア教育の一環として、総合ビジネス科・総合技術科の体験学習を実施しています。 これは総合ビジネス科(商業)・総合技術科(工業)を併置する本校の特徴を生かし、広い視野を育てるため自分の所属する科で学んだ内容をもう一方の科の生徒に教える「教え合い」を行うものです。
工業分野の体験では、オリジナルの懐中電灯を製作しました。完成までの工程で
機械系⇒レーザ加工機でアクリルケースを加工・刻印
電気系⇒電子基板を半田づけして懐中電灯本体を製作
化学系⇒アクリルケースと懐中電灯を取り付けるネジのメッキ加工
と、本校総合技術科の3つの系を体験できます。
総合ビジネス科の生徒は、総合技術科の生徒からマンツーマンで教わりながら真剣に製作していました。
商業分野の体験では、ビジネス計算と呼ばれる電卓検定の問題を解きました。 こちらも両科の生徒がペアになり、総合技術科の生徒が通貨の換算や利息の計算などの方法を総合ビジネス科の生徒に教わりながら取り組みました。
どちらの体験でも「面白かった」「今回の授業で学んだ科の内容に興味を持てた」などの感想があり、お互いの科の相互理解につながったようです。
電気系 化学系 機械系 組み立て 電卓1 電卓2

商業部が出店しました(チャレンジショップ)

 商業部が東京都中野区で開催されたイベント「なかのアンテナストリート」に出店しました。地元保土ヶ谷区の和菓子店「栗山」と共同開発した菓子を販売しました。販売品目は栗まんじゅう、芋あんのまんじゅう、新発売した抹茶カステラ「みどりさんのおもてなし」です。 売れ行きは好調で、早々に完売となりました。お客様との会話を楽しみながら、生徒たちは接客の醍醐味を知ったようです。
接客の様子 抹茶カステラ 接客の様子2

第三回学校説明会

 12月9日第三回学校説明会が行われました。多数の方々にご来校いただきましてありがとうございました。商工の誇りでもある生徒達自ら企画し当日の案内、進行、発表ととても頑張っていました。
会場の様子 生徒による発表

第3回高校生 外国人「おもてなしアイデア」コンテスト入賞!

 第3回 高校生 外国人「おもてなしアイデア」コンテストにおいて応募総数414件の中から
 本校3年川口真央さんが優秀賞(全体で1名受賞)木林陽香さんがチャレンジ賞(全体で20名受賞)に選ばれました。
 11月25日に開港記念会館にて表彰式が行われました。
川口さん 表彰式

第20回神奈川県産業教育フェア

 11月に行われました神奈川県産業教育フェアに本校も参加し、プチ体験学習やステージ発表など様々なイベントを通して専門学科の魅力をお伝えすることができました。
第20回神奈川県産業教育フェア

第二回学校説明会

 11月18日第二回学校説明会が行われました。多数の方々にご来校いただきましてありがとうございました。生徒自ら企画し日の案内、進行、発表ととても頑張っていました。
会場の様子 生徒による発表

高校生ものづくりコンテスト神奈川大会2017

電気工事部門で 
門間琴音さん(2年) 丸田竜弘さん(3年)鴨池鈴音さん(3年)3位に入賞 
化学分析部門で 柳川勇人さん(3年) が6位に入賞しました。
高校生ものづくりコンテスト2017

「金融経済教育」外部講師による授業を行いました

 総合ビジネス科2年流通系の「金融経済教育」の授業で、野村ホールディングスによる出張授業を行いました。株式学習コンテスト「日経STOCKリーグ」に応募するにあたり、投資 テーマの選定や投資企業のスクリーニング(絞り込み)、財務諸表の分析方法などを解説していただきました。生徒も真剣に取り組んでいます。
野村證券の方の授業

英語スピーチコンテストで本校生徒が入賞しました

 第26回県立商業高等学校英語スピーチコンテストが本校で行われました。レシテーションの部では、総合ビジネス科2年の川上樹里さんが3位になりました。
授与の様子 出場者

エジプトの教育関係者が本校を訪問しました

 訪日中の「JICA エジプト技術教育改革プロジェクト」の一団が本校を訪問しました。 一行はものづくり工房で機械系の授業を中心に見学されました。旋盤や溶接、フライス盤などの実習を興味深く見ていました。
エジプトからのご一行

2学期の朝の音楽

 朝の校内放送で流す音楽の曲目を2学期から変更しました。
 曲目は次の通りです。
・ブランデンブルク協奏曲第5¢謔P楽章/J.S.バッハ
・ ・クラリネット協奏曲¢謔P楽章/モーツァルト
・ ・弦楽四重奏NO17「セレナーデ」op,3-5第2楽章/ハイドン

サッカー部がブロック予選決勝まで進出しました

 サッカー部が1次地区予選ブロック決勝まで進出しました。初戦の対大磯高校戦に3対1で勝利し、続く2回戦では釜利谷高校に延長戦の末2対1で勝利しました。ブロック決勝ではシード校の光明相模原高校に0-7と敗れましたが、部員たちは最後まであきらめることなく戦っていました。
サッカー部大会2 サッカー部大会1

夏の高校野球神奈川大会

 7月8日に第99回全国高校野球選手権神奈川大会の開会式が行われ、横浜スタジアムのグラウンドを本校野球部の生徒が行進しました。2回戦で市立横須賀総合高校に0-7で敗れましたが、3年生が少ない中で精一杯頑張りました。
野球部 野球部行進

交通安全教室(スケアードストレート)を行いました

 7月14日(金)に交通安全教室と物流出前授業を行いました。交通事故を再現し見せることで交通安全への意識を高める「スケアードストレート」方式で実施し、外部の方にルールを守らずに自転車に乗ると、どのような事故が起きるかを再現していただきました。生徒たちは自動車とぶつかった際の衝撃の大きさに驚いた様子で、アンケートでは「交差点では周囲をしっかり確認してから渡りたい」などの記述が見られました。また、3年の希望者対象の「物流出前授業」では、実際に大型トラックの運転席に座り、担当の方から説明を受けました。
交通安全教室 物流出前授業

漫画研究部の生徒が表彰されました

 漫画研究部の今井夏海さん(総合ビジネス科3年)が、「第1回神奈川県中・高生イラストフェス・コンテスト」で優秀賞を受賞しました。コンテストのテーマは「童話」で、赤ずきん をモチーフに作品を描きました。
漫画研究部表彰作品

【ものづくりとビジネス】母校の中学校に手紙を書きました

 1年の総合的な学習の時間「ものづくりとビジネス」で、母校の中学校の先生に宛てて手紙を書きました。生徒たちは「拝啓」、季節の挨拶などから始まる手紙の構成を学んだのち、部活動や専門科目など高校生活について各自の思いを綴っていました。本校では毎年6月に1年生が母校を訪問し、近況報告とともに商工高校の特色を伝える取組を行っており、手紙は訪問の際に手渡します。
ものビジ手紙

保護者向け系選択・コース選択説明会を開催しました

 1年生の保護者向けに2年次の系選択、2年生の保護者向けに3年次のコース選択に関する説明会を開催しました。本校では2年次に総合ビジネス科は会計・情報・流通系の3つに、総合技術科は機械・電気・化学系の3つに分かれます。3年次は両科ともに4種類のコースに分かれます。当日は各科の教員から説明がありました。
系選択説明会

「商工朝の音楽」を変更しました

 商工高校では昨年から登校時間に校内放送でクラシック音楽を流しています。
 今月から曲目を変更しました。曲目は
G線上のアリア/Johann Sebastian Bach(バッハ)
夜想曲第二op9-2/Frederic Francois Chopin(ショパン)
アヴェマリア/Giulio Caccini(カッチーニ)
アヴェマリア/: Franz Peter Schubert(シューベルト)
です。

かながわ書道まつりで本校生徒が大賞を受賞

 総合ビジネス科2年の磯川咲さんが第11回かながわ書道まつりの「書道はがき作品大会」高校生の部で「神奈川毎日新聞社大賞」を受賞しました。本大会は「旅立ち」をテーマに自由に書く形式で、書道の授業中に取り組んだ作品を応募しました。この作品は「飛」という字からイメージをふくらませて書いたそうです。
書道受賞作品

交通安全教室

 4月12日、1年対象の交通安全教室が行われました。保土ヶ谷署の方から、自転車の交通ルールや乗る時の注意点だけでなく自動車乗車時のシートベルト着用などについて動画を使って分かりやすく説明していただきました。終了後のアンケートでは「交通ルールを守って安全に通学する。今日学んだことを家族や周囲の人々に教えたい」との記述が多数ありました。
交通安全教室

平成29年度入学式

 桜咲く絶好の日和の中、入学式が行われ、総合ビジネス科118名、総合技術科117名が新たに商工生となりました。式では髙尾校長から「専門高校生として商工プライドを持って高校生活を送ってほしい」と激励があり、新入生代表の生徒からは「何事にも全力で取り組み、商工生として責任ある行動をとる」と決意表明がありました。
新入生にはこの商工で数多くの資格を取得し、社会人としての基礎力を身につけて充実した3年間を送ってもらいたいです。
入学式